美白の美容液を使えば色白美人になれる|メラニンを一撃

ターンオーバーに注目

基礎化粧品

肌を根本から整えよう

シミやくすみの予防に役立つ美白美容液の中には、治りにくく繰り返しやすい厄介な大人ニキビまで予防できるものもあります。美白にもニキビ予防にもかかわってくるのがターンオーバーです。正常であれば四週間から六週間で新たな肌へと生まれ変わりますが、生活習慣や加齢によってこの周期が乱れてくる場合があります。そうなるとメラニンがスムーズに排出されなくなったり分厚くなった角質が毛穴を塞いだりして、シミやくすみ、ニキビの原因となってしまいます。両者を同時にケアするには、乱れがちなターンオーバーを整える効果がある成分を配合した美容液を使うのが効果的です。代表的な成分の一例としては、ビタミンC誘導体を始めとする各種ビタミンやプラセンタ、アミノ酸等が挙げられます。これらの成分を豊富に含む美容液を使うことで新陳代謝を活発化させ、美白とニキビケアを同時に行えるようになります。更にこれらの成分の中でも効果を実感しやすいと言われているのが、ビタミンC誘導体です。そのままでは肌に馴染みにくいビタミンCを浸透しやすく改良したビタミンC誘導体には、メラニン及び炎症や皮脂の過剰分泌を抑えたり、抗酸化作用で肌の老化を食い止めたりする効果があります。より効果的にケアを行いたいという場合には、ビタミンC誘導体を含む美容液を使うと良いでしょう。お手入れ前の洗顔も重要です。乾燥によって皮膚が固くなっていると、十分に美白やニキビケアに有効な成分を行き渡らせることができません。汚れを浮かせ取るイメージで優しく洗顔を行い、保湿成分を残すことを意識すると良いでしょう。その後は美容液を適量使用し、肌に充分馴染ませるようにしてください。